男性のモテる動物タイプランキングは、猿顔タイプと犬顔タイプが上位となっています。

MENU

モテる動物ランキング【男性編】

 

表彰台

 

どの動物に似ているタイプの人がモテるのでしょうか。
ランキング形式でみていこうと思います。

 

男女問わず犬派、猫派で好き嫌いが別れるようで、多数決では圧倒的に犬派の人が多いですが、犬よりも猫派という人がたまにいます。

 

モテる動物ランキングの男性編では、猿系男子、ライオン系男子、パンダ系男子、キリン系男子、孔雀系男子、ペンギン系男子、アライグマ系男子、像系男子などがあります。

 

 

最近の傾向では、小動物系男子が腐女子と言われる女子の間で絶大な人気があるようで、リスやハムスターなどのような仕草や行動が人気になっています。

 

 

犬顔系男子と言われるタイプは、理想やプライドが高いため、恋愛では相手をじっくりと見極める傾向にあります。周りの評価が気になるタイプなので、周囲の人が納得するような相手を吟味する癖があるようです。

 

 

猿顔系男子と呼ばれる人は、鼻と口の間が広くて猿っぽい顔をしたタイプの人を言います。子供のような純粋さと冷静さを併せ持ち、細かいことに拘らない大人の性格の持ち主です。

 

 

鳥顔の特徴は、眉と目の間隔が狭く、左右の目の間が狭い顔相の人が例えられるケースが多いです。ストライクゾーンの幅が狭いため、好みの女性以外は無関心になってしまうようです。1人で過ごすのが苦でないため、1人の時間を大切にする傾向もあります。

 

 

また、女性は犬好き女子と猫好き女子でモテる割合にも差があまりありませんが、男性においては犬好きの人の方が圧倒的にモテるようです。

 

ネコ好きの男子というのはあまりモテず、男女では差ができています。

 

また、男女共に犬や猫などのペット好きな人はそれなりに子供などもかわいがりそうなどの理由からモテる傾向にあります。

 

モテる動物タイプランキングで男性の場合は、猿顔タイプと犬顔タイプが上位となっています。