リスやネズミ、ハムスターなどの小動物に近いイメージから、小動物系男子と呼ばれているようです。

MENU

小動物系男子とは?

 

草食系男子という言葉が一時期流行りましたが、最近では「小動物系男子」という言葉をよく耳にします。

 

小動物系男子と呼ばれる男子の特徴や恋愛での傾向などについて記載しようと思います。

 

小動物系男子とは、背が低くて動きがコミカルで、女子が見て「かわいい」と感じる男子のことだそうです。

 

中性的な見た目で男らしいというよりは女性っぽい綺麗な顔立ちの男子が多く、一般的に腐女子と呼ばれる女子から人気の男子が多いようです。

 

男子は、大別すると草食系と野獣系男子に分けられ、小動物系男子は、草食系男子に近い部類に所属しています。

 

草食系男子は最近言われ出した言葉で、肉食系男子とは違い、行動も異性へのアピールも控えめの受け身タイプの男子のことを言います。

 

野獣系男子はその逆で、自分から積極的に異性へアピールしたり行動したりするタイプの人のことを言います。

 

以前は、男子が女子に求めていたような仕草や言動を女子が男子に求める表現として小動物系男子という言葉が生まれたとみられます

 

男子だけではなく、女子にも小動物系女子という表現があるようです。

 

ハムスターの画像

小動物系男子の特徴を幾つか挙げてみます。

 

  • 身長が低い
  • 見た目がわかいらしい
  • 動きがコミカル
  • 女子から見て守ってあげたいと感じる
  • 癒される
  • 中性的

などの特徴が挙げられます。

 

動物でいうと、リスとかネズミ、ハムスターなどの小動物に近いイメージがあることから、小動物系男子と呼ばれているそうです。

 

草食系男子が小柄とは限らず、リスやハムスターのようなイメージでは無いことから、草食系男子と小動物系男子も厳密には違うようです。

 

小動物系男子は、かわいいとか母性本能をくすぐるなどと言われていますが、反面男としてのプライドや男らしさというものを失われていてバカにされているという捉え方も出来ます。

 

腐女子と呼ばれる女子に人気がある反面同性からは女々しいなど人気があまり無い状況と言えます。